投資ノウハウレビュー:FX 南緒式スワップトレード


FX 南緒式スワップトレード

FX 南緒式スワップトレード


★商材内容★

▼FX投資


安全に着実に長期で運用したい人向けのトレード手法








★評価点★

    88点






★感想★

デイトレ手法の天才、南緒式のスワップトレード版!

何と言っても、お堅く勝てちゃいます。

良くありがちな、危険なスワップだけを狙ったそんなヤボな手法ではなく、しっかりと稼ぐことができる投資ノウハウです。

そして、単純にスワップだけではなく、差益までもしっかり取ることが出来る手法です。

デイトレ手法の南緒式に比べるとインパクトの面では劣るが、それでも稼ぐに関しては、やはり南緒式!

着実に資産を増やしていきたい人は入手しておくべきでしょう。


FX 南緒式スワップトレード

価格が安いのも魅力の1つ!

デイトレする時間や知識がない人はこれを入手したほうがいいでしょう。また、デイトレをメインにトレードをしている人でも、1つのトレード方法として知っておいても損はないですね。


デイトレでガンガン稼ぎたいなら・・・FXで月200%稼ぎ出す究極のデイトレードを使うと良いでしょう。


ランキングに協力を

posted by 評価トレーダー at 19:54 | Comment(6) | TrackBack(0) | 投資系情報商材レビュー
この記事へのコメント
毎日のコメント楽しみにしています。
商材購入の判断はサラリーマンでも(夜帰宅が遅い)可能かどうかと言う点で迷います。
その点では南緒式の場合対応できるのでしょうか。
Posted by ワッフル at 2007年01月07日 01:09
先日はお世話になりました。さて、私はこちらのブログから南緒式スワップトレードを購入させていただきました。「なるほど」と納得の素晴らしい内容でした。私のようにトレード時間があまりとれないような者でも結構いけると思いました。(ワッフルさん。サラリーマンでも十分可能と思いますよ。あっ、評価トレーダーさんのご意見を真っ先にお聞き下さい。!)とにかくリスクが少なくてすみそうなので、気に入りました。そして、価格が安いです(と思います)。こちらのブログは目が離せません。先日おじゃました時にうかがった、「エクスプレス法」も狙っています。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
Posted by Tom at 2007年01月07日 14:53
ワッフルさん

訪問、コメントありがとうございます。

Tomさんが答えてくれましたが、チャートを見るほど時間がないといったことがなければ十分可能ですね。

評価トレーダー

Posted by 評価トレーダー at 2007年01月07日 19:54
Tomさん

訪問、コメントありがとうございます。

また、代理に回答していただきありがとうございます。

おっしゃるとおりリスクが少ない上に、スワップと差益まで狙える手法がこの値段は、どう考えても破格ですね(笑)

ほんとうに色々な手法があるものです。

評価トレーダー
Posted by 評価トレーダー at 2007年01月07日 20:00
一般常識から言って、妥当な値段とは思えません。
ボリュームが薄いので、書店で売られていたら、あっという間に立ち読みされて終わりでしょう。
一日中、同じトレンドの日が、今後も続くと思えません。一日で高下を繰り返す、昨今では果たして有効でしょうか?
何よりこの本の通りにすると、エントリーできない日、エントリーしても朝の段階で損切で、あとは指をくわえているだけの日の方が多く、精神的によくないです。(果たして本当に勝つ日が来るのか?と)

日足を眺めていれば、誰もが一度は考える方法で
デイトレードといえるレベルではなく、南緒氏の
有料発信サイトのおまけとされているのも、筆者
自身がその価値をわかっているからでしょう。


Posted by DD at 2007年03月16日 16:06
DDさん

訪問、コメントありがとうございます。

南緒式のワンデイのことでしょうか?

確かに現在の相場では辛いかもしれませんね。

ただし、現在だけの相場だけでは判断できないと思います。

評価トレーダー

Posted by 評価トレーダー at 2007年03月16日 19:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30950617
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。